top of page

(9)静岡国指定重要文化財寺院1300年以上の歴史-三年間の軌跡-

静岡国指定重要文化財寺院1300年以上の歴史上、初のライトアップを実施

静岡国指定重要文化財寺院1300年以上の歴史


-三年間の軌跡-


静岡国指定重要文化財寺院1300年以上の歴史上、初のライトアップを実施


延べ約300台以上による全面ライトアップデザイン


演出ライトアップ&デジタルシステム​&サーチライト演出&照明デザイン全般をKITATOSHIが担当


全国から参拝客が訪れる歴史的寺院広い境内の山門〜宝生殿、瑠璃滝三重塔、薬師本堂etc


色取り取りのライトアップで、妖艶な世界感を創り出し新聞を初め多数の取材が押し寄せたライトアップ演出


実施三年間の軌跡の中、翌年にはハトバスツアーが組まれ、最終年度には天空を貫く天空演出サーチライトが夜空を彩り、1km以上の入場待ちの車列を創り上げた


多数のテレビ番組や新聞などマスコミの取材も多く、年々飛躍を成し遂げたライトアップデザインとなった


ライトアップデザイナーKITA TOSHI

(照明デザイナー)


Over 1300 years of history Shizuoka country designated important cultural property temple

-Three Years Trajectory-

Shizuoka country-designated important cultural property temple.

A total of 300 or more lights up design

KITATOSHI is in charge of the production light-up, digital system, searchlight production, and overall lighting design.

A historic temple with visitors from all over the country.

The colorful lighting creates a bewitching atmosphere and attracts a large number of media coverage, including newspapers.

During the course of the three years of implementation, a pigeon bus tour was organized in the following year, and in the final year, a searchlight that pierced the sky colored the night sky, creating a queue of more than 1 km waiting to enter.

The light-up design has made great strides year after year, with many media coverage such as TV programs and newspapers.

Light-up designer KITA TOSHI

(Lighting Designer)

Project Gallery

bottom of page