重要文化財の光りの演出を担当
明治の当時、人々の憩いの場となっていた

芝居小屋を光りで当時の賑わいを
具現化する光りの装飾

光りと音楽、役者、レーザー、ライトアップ等を織り交ぜた総合演出で、多くのお客様を魅了
テレビ番組のオープニングも飾った

光りの演出
他にもいくつかのエリアを担当

華やかな光りのエリアを創出

演出照明デザイナー
&照明プログラマー

KITA TOSHI(照明デザイナー)